ゆとりのないなおき

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりのないなおき。

学生時代はゆとり世代でも、社会人になればゆとりのない世代だ。なんて世代だ!!!

ポケモンGoの規制って何でしなくてはいけないの?

ポケモンGoを規制する場所が増えてきた。 なぜ規制する必要があるのか考えてみた。

歩きスマホの危険性

歩きスマホの危険性が最も大きいのではないのだろうか。私も、ポケモンGoをやっている人と数回ぶつかった。 そのうち一人が『こっちはポケモンGoをしてるのわかってるんだから避けろよ』と言ってきたがそうではない私は前から来てるのを知って止まっていたのだから。横に避けようとしても周りは進んでいるその状態で避けるのが無理だから止まったのだ。 しかしながら、この危険性は今に始まったことではない。 LINEやTwitterそのほかのゲームでも起きていた事である。規制の流れが出来たのはポケモンGoが爆発的な人気を誇り一気に歩きスマホが増えたからor増えるのが想像出来たからではないのであろうか。 しかし解せないのはこれは規制するしないでは無く、ひとりひとりが注意したり、またそれを親世代が子供に伝えるべきだったはずである。その親世代が熱中し守っていないのだから学校や国がいくら注意を呼びかけても改善されない。よって規制となるわけだ。

ごみのポイ捨て

続いてもマナーの問題である。 多くの観光地がスポットになっている。それ故観光地に人が来る。そこまでは観光地側も万々歳のはずであるが。ゴミのポイ捨てや、タバコのポイ捨て、歩きタバコ。また普通に観光している人たちの安全面から観光地ではポケモンGoを規制する流れが出てきている。日本は綺麗だったのはいつまでだろう。いつから汚くなったのだろう。スポットがあってこそのゲームを自分たちの手でつまらなくしていることに気づいて、楽しいアップデートを待てないのだろうか。観光地が逆に綺麗になるのであれば観光地もポケモンGoを推奨するであろうに。

侵入禁止地域内への侵入

これにいたっては完全に犯罪である。 侵入禁止地域内への侵入だけでなく、営業時間外の立ち入り。この前公園で閉じ込められた人がいるニュースが流れたが、それもこれにあたる。通報されてしまえば不法侵入となりかねない事案だということに気づいてほしい。必ず自分のいる場所がどういった場所か立ち入って良い場所か、営業時間は何時までかを気にして遊ぶべきである。これさえまもれば高速道路沿いにもしっかりとポケモンは出てくる。

回転率の低下

回転率の低下。これに関しては何とも言えないが今までより来店数が伸びるところもあるであろう。しかしコーヒー一杯で居座ることが善なのかそれでも来てほしい店であるならいいが、明らかに回転率重視や外で人が並んでるのに居座るのはやめといたほうがいいとおもう。

私が結局言いたかったのはポケモン然り、他のものでも、みんなのマナー一つで規制なく楽しく遊べるのだから、マナーを守ってポケモンをしよう。 きっと、まだまだアップデートがあるはずなんだポケモンは700位上いるのだからな!