ゆとりのないなおき

ゆとりのないなおき。

学生時代はゆとり世代でも、社会人になればゆとりのない世代だ。なんて世代だ!!!

iPad Pro 9.7インチでブログは書けるのか

ブログ用に買ったiPad Proであるがブログの更新に使っているのか。

答えはYesである。

ブログ更新用に買ったとき、WordPressでブログを書いていたときはアプリがなく、ブログを書くというよりネタを書くことの方が多かった。しかしながら、はてなブログには、専用アプリがあり更新のしやすさ、Amazonリンクの貼りやすさ、また引用のしやすい機能がたっぷりと入っている。

そのため、はてなブログの更新は主にこちらからやることが多い。

ブログを書く場所や書きたくなるときっていつもパソコンがあるわけでもなくパソコンを取り出し電源を入れられる場所にいるわけでもないのですが、私は、本を読むはiPadが基本なので出かけるときも基本的は持ち歩いているのである。そういう使い方をしたい人に対して私は胸を張ってiPadProとsmartkeyboardを進める。

 

apple MJYR2AM/A iPad Pro Smart keyboard

apple MJYR2AM/A iPad Pro Smart keyboard

 
Apple Smart Keyboard 9.7インチiPad Pro用 キーボード MM2L2AM/A MM2L2AMA

Apple Smart Keyboard 9.7インチiPad Pro用 キーボード MM2L2AM/A MM2L2AMA

 

 

ブログを書く場所はいつも様々であるが基本的には電車の中が多い。

痴漢のエントリーも大阪の環状線の中で書いたものである。

環状線はその本数の多さから座れることが多いのだが座れくても、iPadProのソフトウェアキーボードで書くかiPhoneで書いてしまう。

最後は家に帰ってパソコンから予約投稿するわけであるが・・・

スマートキーボードは打ちにくいと言われることもあるかもしれないが正直1000文字の記事を一つ更新すると違和感なんてなく更新することができてしまう。

また電車が目的地に着いた場合もすぐにしまうこともできる。

手で持っていても重くない重さなのが救いであり、パソコンを持ち歩いて電車で開き閉じて手で持ち歩くなんてことをしてるとパソコンがいくら軽くても疲れるであろう。

私にとって300gほどの差は大きく、そういった点でも、iPadProとはてなぶろぐは最高の組みわせであると考えていいと思う。

また、私的にはiPadProは32GBにして、ポケットWifiとDropBoxなどでブログを書くことを勧めます。

 追記

布団に寝転がりながら、廃熱を気にせずブログをかけるメリットも忘れてはいけない。