ゆとりのないなおき

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりのないなおき。

学生時代はゆとり世代でも、社会人になればゆとりのない世代だ。なんて世代だ!!!

2週間本を読まないだけで読む速度は落ちる。読めば早くなる。

本は好きですか?私は好きです。結構読んでいた方だと思います。しかしこの2週間ほど本を読む時間が無く、全く読んでいませんでした。 そして久しぶりに読む時間ができ、目標が出来たので新しい本を読もうと思い、7つの習慣を買いました。するとどうでしょう。Kindleの下に読み切るまで8時間。と表示されるではありませんか。 本を読むのを早くしすぎるのも無意味だと思いますが、本を読んでいたときと比べて3つくらいの異変が起きました。 その異変について書いていきたいと思います。

文が頭に入ってこない。

本を読んでいて本を読むことに必死になりすぎているのか、いままで、文章を追って理解していたのが、文字を追ってしまうため、文章としての理解ができないのです。 文字を追うのをやめようと思うと、文章すら頭に入ってこない。これは継続して読まなければ本は読めなくなると言うことでしょうか。

戻る回数が多くなる

本を読んでいて前のページに何が書いてあった。そんなこと書いてたかなー。と本をめくり返す回数が増えているのです。 これも文章として文字を追えてないためだと思われるが、それだけでなく、記憶力すら落ちているのではという懸念すら生まれるくらいに前を見返す事が増えました。

縦書きがへんに感じる

これはすべてwebのせいなのかも知れない。多くの人のブログを読むとき目は横に移動するため、移動距離がすごく短い。しかし本になると縦書きが多く、目は縦に動きます。スマホを見て分かるように目を縦に動かすときの方が移動距離が多くなるため、目が疲れてくるのである。 目が疲れると本を読む気すら起きなくなる。

これが私が本から離れて感じた弊害である。本は私に様々な価値観を与えてくれるし、考え方も教えてくれる。 そのため読むのに疲れないようにまた習慣を戻していきたい。 とりあえず、タブレットを開いたらKindleを起動するというルールを付けよう。

行動する時間を生み、最速で結果を出す 速読思考

行動する時間を生み、最速で結果を出す 速読思考

<目と脳がフル回転!> 即効マスター らくらく速読ナビ

<目と脳がフル回転!> 即効マスター らくらく速読ナビ