ゆとりのないなおき

ゆとりのないなおき。

学生時代はゆとり世代でも、社会人になればゆとりのない世代だ。なんて世代だ!!!

速報。新MacBookProの値段をまとめておく。ついでに値下げされたMacBook

13インチMacBook Proですが

松・竹・梅のモデルが用意されています

松モデル

松ですがこちらは新しい有機ELのファンクションバーがついてないモデル。

発表会でAirをディスるために作られたと言っても過言ではない

 

お値段ナナなんと。

143,800円

i5標準搭載

i7にすると27,000円UP

メモリは

8GB 標準搭載

16GBで20,000円UP

SSDの容量が256GBが標準

512GBで20,000円UP

1TBで60,000円UP

となります。

竹モデル

178,800円

2.9GHzのi5が標準搭載

3.1GHzのi5にすると10,000円UP

3.3Ghzのi7にすると30,000円UP

メモリが8GBが標準搭載

16GBにすると20,000円UP

SSDですがこちらにすると

こちらにすると256GBしか選べません。容量が大きい方がいい人は一つ安い松モデルか次の梅モデルになるでしょう。

梅モデル

198,800円

2.9GHzのi5が標準搭載

3.1GHzのi5にすると10,000円UP

3.3Ghzのi7にすると30,000円UP

メモリが8GBが標準搭載

16GBにすると20,000円UP

SSDが512GB標準搭載です。

1TBにすると40,000円UP

こうやって見ると。

梅モデルと竹モデルは容量の違いしかないのでそこは容量をどれだけ使うかということになるのでしょうね。

 

さてさて待望の15インチ

下のモデルから

238,800円

2.6GHzのi7が標準搭載です

2.9GHzにしたら30,000UP

メモリに関しては16GBが標準搭載です。

アップグレードは用意されてません。

SSDに関してですが256GB標準

512GBが20,000円UP

1TBが60,000円UP

2TBにすると140,000円UP

びっくりするほど高い。

 

さてグラフィックカードですが。

RadeonPro450 の2GBメモリが標準搭載です

RadeonPro460 の4GBメモリにすると20,000円のUPです。

 

上のモデルは

278,800円

2.7GHzのi7が標準搭載です

2.9GHzにしたら20,000UP

メモリに関しては16GBが標準搭載です。

アップグレードは用意されてません。

SSDに関してですが512GB標準

1TBが40,000円UP

2TBにすると120,000円UP

びっくりするほど高い。

 

さてグラフィックカードですが。

RadeonPro455 の2GBメモリが標準搭載です

RadeonPro460 の4GBメモリにすると10,000円のUPです。

今回の新製品の値段はこんな感じ。

ストアのサイトにいけばわかるかもしれないけどシングルページで見れるのも大切だと思ったから。

 

気になるのはもしかすると15インチの方は、下のモデルをカスタマイズすると上のモデルと同じになる気がするので今度やってみます。

今までこんなことあったかな。

 

128,800円になったMacBook

安い方から

128,800円

CoreM3標準搭載で

25,000円でCoreM7になる

メモリは8GB固定

SSDは256GB固定です。

上のモデルは

158,800円

CoreM5標準搭載

15,000円でCoreM7に変更可能

メモリは8GB固定

SSDは512GB固定です。

なのでM7にする人は4万でSSD512GBにするイメージですね

高いかも。

 

Proの方はまたしっかりと値段考察をしてみたいと思います。

 

blog.7oki.xyz

 

 

追記

MacBookについて

現在のフルスペックが173,800今年の5月くらいのMacBookのフルスペックが202,800円だったので29,000円の値下げですね。

画像がないけど 

blog.7oki.xyz