ゆとりのないなおき

ゆとりのないなおき。

学生時代はゆとり世代でも、社会人になればゆとりのない世代だ。なんて世代だ!!!

一人暮らし開始まで後4カ月、何をすべきか考え直す。

一人暮らし開始まで後4カ月。 私と同じ新社会人にはそういった人も多いのではないのでしょうか。私がするべきだと考えた事をメモとして残します。

引っ越し編

  • 家を決める(だいたい2カ月前くらいから)
  • 必要な家具を決める
  • 持って行くものと持っていかないものを決める

引っ越しするに当たってするべき事はこんなものだろう。 家を決めるときの値段とかは諸先輩方がだいたいの値段を教えてくれているので大丈夫だと思う。

家を決めるが2カ月前からのわけ

不動産に行くと家を決めるのがだいたい2カ月前からがおすすめらしい、なぜなら来る人がいれば出て行く人がいるからだ。 出て行く人には様々な人が居ると思うが学生が最も多いだろう。 仕事が決まり生活圏が変わる学生だ。 そういった学生がそこに住んでいた理由考えると 新社会人にとっても良い家の可能性が高い。 * 値段 * 立地 * 広さ * 多少騒いでも怒られない * 夜遅く帰ってきても近隣の目が気にならない などなどがあると思う。 しかし学生にとって家を選ぶときの重要な点は値段だろう、親に仕送りをしてもらい、バイトで生活費を稼ぐ彼らにとって安いというのはすごく良いのだ。 その彼らが出て行くことが決まり不動産屋に連絡する。すると空き部屋を増やしたくない不動産屋はすぐに募集を開始するのだ。 それが1月から3月にかけてになる。そうなると安い家が出るので、1月から3月が新卒者や新入生にとってのベストタイミングになるのである。 よって住みたい時期の2ヶ月前に家を探し始めるのが良いだろう。

必要な家具を決める

最低限必要なものは人によって様々だが、 私の場合は テレビ 冷蔵庫 エアコン パソコン ベット 洗濯機 である。よってそれに付随してテレビ台や、デスク、椅子などが必要になってくる。そう言ったものをピックアップしていかなければならない。

最後に持って行くものを決めよう

家で自分の部屋にあるもの全て持って行くとすると今の部屋にあるものが入る部屋と、新しく生活をするための部屋の二つ部屋が必要になるだろう。 実家暮らしの君の部屋に、ご飯を食べるスペースがあるか、またまったりとする場所はあるか。そう言った点では今持っているものは全て持って行くことはできない。 必要なものをピックアップする必要が出てくる。 私の場合不必要だと感じたのは 漫画 古いモニター 配線ケーブル 必要のない参考書 やらない趣味の道具 こう言ったものだろう 逆にこれだけは持って行くというのは スノーボードセット レザークラフト用品 キーボード 服

なぜかものが少なくなる。 本当に必要かを決めてから引っ越す必要があるからものは本当に少なくしてから行くべきだと思う。 また、手入れが必要で、生活に必要がないなら、全て捨てた方がいいと思われる。

その辺はこの本を読みながら進めて欲しい

最後に

一人暮らし楽しみだが、少しさみしいな