ゆとりのないなおき

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりのないなおき。

学生時代はゆとり世代でも、社会人になればゆとりのない世代だ。なんて世代だ!!!

もしかしてredmineとブログって相性抜群じゃないのか。

redmineというプロジェクト管理ツールがあるのはご存じだろうか。主にシステムのチーム開発向けに開発されたOSSである。

 RedmineはRuby on Railsで開発されている、Webベースのプロジェクト管理ソフトウェアである。

redmineの何が良いの

何がいいのか。一言で言うと

『進捗度合いが管理できる。』

これにつきます。私がブログを書いていて、よくあるのがこの記事じゃなくてあの記事書こう。とか

これもうちょっと面白くなりそうだから、後で追記してから公開しよう。とかね。

同じようなことする人いるでしょ?

そしていつの間にか下書きの下の方に追いやられて、公開せず旬を過ぎて書こうにも書けない。

そんな人にオススメなのがRedmine。

もともと開発系の仕事のプロジェクト管理ツールですが、そのままブロガーに応用できます。

チケット管理なのですが、ブログ記事を一つ一つチケットにして、進捗度を記入するだけ。

チケットも携帯からすぐに切れるので、書きたいことですぐにチケットを切るができます。

そして尚且つメモも一緒に書いて、どう思ってこのチケットを切ったかも保存できちゃうのです。

私は思いついたらチケットを切る。この時を、進捗度0%。

時間があるときにチケットの題名で下書きを作成。この時が10%

書きたいことの洗い出し、20%

見出しの作成、順番ぎめで、30%

本文の整形入力で60%

チェックで80%

公開予約で90%

公開完了で100%。ステータスが終了

となるルールを作った。

この方法で運用すれば、書こうとして眠ってる記事の数は少なくなるし、何より、チケットを切った地点で、メモを残しているので、私みたいなズブロガー(ズボラブロガーを略した。)は、その時の事を少しは思い出せると思う。そして何より、毎日更新を頑張る人にとって、時間が取れないけどブログを更新しなければ、みたいなタイミングであれば60%とか80%のブログを仕上げて公開で、毎日更新を続けていけるはずである。

 

RedminePM

RedminePM

  • project mode, Inc.
  • ビジネス
  • 無料

 

ToDoListの良いところ

世の中にはToDoListと言うやったらチェックするツールもある。

これに関しては、みなさんの方が知っていると思うが、すごく単純でやったらチェック。チェックがついて居なければやってない。と言う単純な仕組みになっている。

いいところは、とっつきやすさになると思う。

入力は簡単で、この記事は公開した。してない。といった二択で管理をして行くことが可能である。

言わずともがなしれたアプリになるので使っている人が多いと思う。

これのいいところは毎日同じ時間に通知を行う事も可能で、通知が来たらブログを更新なんて管理をしている人もいるかと思う。シェアが大きく使い勝手の多いアプリを作って管理をすることが出来るアプリケーションもある。

 

Todoist: Todoリスト | タスク管理

Todoist: Todoリスト | タスク管理

  • Doist
  • 仕事効率化
  • 無料

 

Wunderlist: todoリストとタスク管理

Wunderlist: todoリストとタスク管理

  • 6 Wunderkinder
  • 仕事効率化
  • 無料

有名所はこのへん。

 

どうしてToDoListよりredmineなの

なぜRedmineなのか。何よりパーセンテージで管理できる。

そして公開した、してない。の管理ができる。

どのくらい記事を書き上げたかかの管理まで。

かなりすごいから、使ってみてほしい。

環境構築はかなりめんどくさいのだが。