ゆとりのないなおき

ゆとりのないなおき。

学生時代はゆとり世代でも、社会人になればゆとりのない世代だ。なんて世代だ!!!

FitBitとJowBone比べてみたよ

ライフログリストバンドを買ったよ

なぜ二つも買ったの

JowBoneの方が小さくコンパクトであったため二つ目を買ってしまった。

カタログ上取れるデータに違いはないのだが、サイズ付け心地などが気になり購入。

FitBitの充電が面倒であったため、電池持ちが良いこちらを追加。

現状二個とも活用中この前提の上読んで頂きたい。

20160712_140113956_iOS

jowboneの良いところ

  • 睡眠ログが優秀
  • スマートなデザイン
  • 充電が素早い
  • 電池持ちが良い

睡眠ログが優秀

FitBitとくらべて睡眠ログが非常に優秀です。

寝坊をしなくなりました。朝の一番眠りの浅いタイミングを図って起こしてくれているからかアラームにしっかりと気づきます。FitBitはこうは行かない。

四段階の睡眠ログで睡眠がしっかりと記録されているからもっと寝ようとかそういった調節も出来る。

左がFitBitで右がJowBone

20160712_140902000_iOS20160712_140926000_iOS

スマートなデザイン

ディスプレイがなく多色展開のため時計と一緒に身につけてても違和感がなく、デザインとして素晴らしい。

革のアクセサリーとか付けている人がいると思うが私としてはそれと同じように使えるのが素晴らしいと考えている。

時計+JowBone

このスタイルは間違いなく流行ると思った。

充電が素早い、持ちが良い

この点に関しては言うまでもなくFitBitが2日位なのに比べて1週間位は持つ。という素晴らしい利便性をかねている。FitBitは2日連続で充電時間が短ければ電池がなくなるよ。と通知が来るのに比べてjowboneは一度も来ないのだ。

FitBitの良いところ

  • ディスプレイがあり時計として使用可能
  • 運動のログが取れる
  • 常に歩数不足や消費カロリーなどを確認できる
  • ベルトの調節がしやすい
  • PCアプリがある

ディスプレイがある

FitBitの特徴としてディスプレイがあるというのが大きいと感じた。常に歩数や消費カロリー心拍数など確認が可能である。目標に届かなければ一駅分歩いてみよう、3階くらいなら歩こうかなどの調節が出来るのである。

健康を常に意識させられる点ではこれが良いのであろう。

運動のログが取れる

歩数だけで無く心拍数の上昇などを感知し運動してた時間帯が取れる。また、運動の記録の種類なども豊富である。

運動する人向きに作られたものなのであろう。

20160712_141318000_iOS

ベルトが調節しやすい

jowboneとくらべてであるが、腕時計と同じスタイルのため朝と夜、寝るとき、などの調節がすごくしやすいのである。

朝と夜で腕がむくんでしまうとか言う人はこちらの方が良いといえるだろう。

PCアプリがある

これは私だけの利点かも知れないが、PCアプリがあることによって食事の入力がしやすい。

食事まで管理していこうと考えるならこれはすごい便利である

結論

朝が弱い人、単純にログが取りたい。時計はいつも違うのをつけたい。充電時間がめんどくさい、そういった人にはjowbone

健康的に体を変えたい。運動のログが取りたい。食事管理が楽にしたい。朝と夜は腕のサイズが違うかも。時計はいつも付けないよとか言う人はFitBitがいいと思う。

ちなみに私はどちらも夜、お風呂に入るタイミングで充電してます。

FitBitはHRが心拍数まで取れるやつですよ。 HRはハートレートらしいです。